県内団体活動紹介

青森県自閉症協会


私たちの会は、自閉症児者とその家族が幸せに暮らせる地域社会の実現をめざして昭和62年に設立されました。現在、賛助会員も含めて約300名の会員がいます。青森県で唯一、「一般社団法人日本自閉症協会」に加盟している団体です。

主な活動

  • 講演会
  • 啓発活動
  • 行政機関への働きかけ
  • 成年部会(旅行、食事会)
  • 高機能部会(講演会、本人支援活動)
  • 強度行動障がい部会(研修会、支援者との会議)
  • ペアレントメンター部会(同じ障害を持つ子の親として相談を受ける活動)

地区会の活動

5つの地区(青森、八戸、弘前、むつ、西北五)に分かれて活動しています。

  • 講演会、学習会、定例会(情報交換等)
  • 親子レクリエーション(遠足、登山、キャンプ)
  • 料理教室、体操教室
  • クリスマス会、新年会
  • 保護者のための食事会やカルチャー教室、おやじの会
  • グループ活動(幼児、学童、高機能他)

※地区会によって活動内容は異なります。

詳細について

日本自閉症協会のホームページから自閉症についての情報がご覧になれます。(http://www.autism.or.jp/

青森県自閉症協会青森地区 「青森市自閉症児(者)を持つ親の会」

主な活動の紹介   ※◎:会員・非会員問わず対象  ●:会員のみ対象

◎自閉症支援連続講座
支援者のためのセミナー
親のためのセミナー
◎ビーンズ
講師をお招きしての学習会・相談会
◎アーファス
高機能自閉症・アスペルガー症候群のお子さんを持つ親の集まり
●広報誌『めばえ』の発行
●親子でレク
一泊体験キャンプ・クリスマスの集いなど
●お母さんの親睦会
●啓発活動
◎支援者のための懇談会
◎親父の会
父親、男性支援者などの集まり

会員募集


☆会員(正会員、賛助会員)を募集しています。

☆連絡先はステップへお問合せください。

問合せ先

青森県発達障害者支援センター「ステップ」

電話番号 017-777-8201



青森県自閉症協会弘前地区(弘前自閉症児者親の会)の紹介

定例会

毎月第1月曜日 10:00~

場所 弘前市社会福祉センター又は弘前市身体障害者福祉センター

生活訓練・就労訓練

夏休み、冬休み、春休み等を利用して3~6日間

(1)年中者・年長者生活訓練への参加(拓光園へ委託)

(2)学童短期生活訓練への参加と協力(身障者センター事業)

(3)自閉症児就労訓練への参加と協力(津軽障害者就業・生活支援センター、拓心館へ委託)

研修会、勉強会

(1)障害児者教育機関、施設、職場等の見学

(2)識者による講演、講話等

(3)福祉・教育懇談会

療育相談、療育見守り支援

医師等による相談会

学生ボランティアの支援による「お出かけ」等

親子レクリエーション等

親子バス遠足、青森県障害者スポーツ大会参加 等

障害者関係団体や支援団体との提携

「ひろさき自閉症スペクトラム支援ネットワーク」等

その他

青年会議所、商工会議所等、街作りを担っている皆さんにもできるだけ自閉症の事を理解してもらうために、カルチュアロードへの出展やいろいろな機会、場面で啓発して行きたいと思っています。

青森県自閉症協会八戸地区 「八戸市自閉症児(者)親の会」